武田小春の部屋

スマホゲームの攻略や紹介をしています。

創作パティシエ部 攻略 お客とフレンドのプレゼント

お客51人とフレンド10人

目次リンク

 

プレゼントを優先して貰いたいお客 

・牧村みゆ子

 ザッハトルテ 激あま さっくり

 大通りでチラシ配布

 Lv10 あめ細工

 出現条件が不明ですが、それほど難しくないと思います。

 

・カイロくん8号

 ワイロケーキ 激あま さっくり

 カイロファミリーCUP Lv3優勝

 Lv10 王冠クッキー

 

・ソフ子姫

 カイロ芋ヨウカン ひかえめ さっくり

 天使のスイーツ杯 Lv2優勝

 Lv30 シュガーカイロ

 

・秘書山ひしょ子

 スポンジ 激あま さっくり

 月の評価の総評が∞(経営計画「セレブ秘書の招待」 )

 Lv30:ヒヤマ・ヒ・チョコ

 カラフル皿 ホイップ→スポンジ→ホイップ→シュガーカイロ→王冠クッキー→ホイップで好みのケーキになりやすいです。(サクサク、激アマ)

 

・森野クマンソン

 ロールケーキ ひかえめ しっとり

 サファリパーク選手権Lv2優勝

 Lv10:ショップ「運搬速度アップ」

 

好みのケーキを複数ならべて、購入時に満足メダル5枚の『サービス』でコーヒを付けて経験値を稼ぎます。

この時、必ずサービスでコーヒを付けること。好みのケーキを買うので経験値は高いがサービスでできるだけ高い経験値をもらいます。流行が低い時は経験値が低いですが、それでもサービスした方が良いです。次に得られる経験値が分からないので必ずサービスした方が良いです。

創作したケーキが本当に好みの場合は、テラスで食べる時に金色の「!」がでます。この時は、ほとんど100%の確立で100の経験値を入手できます。

品質の低い産地で好みのケーキであれば、品質の高い産地にいけば入手できる経験値は多くなります。

品質の高い産地は経費が高いですが、収支が多少はマイナスでもレベルに専念した方が良いと思います。

場合によっては呼び込みも1~10くらいは押しても良いです。月末に5~9枚入手できますし、ターゲット以外がレベルアップすれば満足メダルを入手できます。また、12月にイベントでも30~39枚ほど入手できるので、様子を見ながら呼び込みとサービスを使っていきます。 

  • オーラが発生すると所持金と購入量が一時的に数倍に増えて、お菓子購入後は、オーラが消えて、所持金は元に戻る
  • レベルアップで、満足メダルを貰える
  • レベル2、5、10、30で、アイテムなどを貰える
  • 各自に好みのお菓子があり、好みのお菓子を食べると特に満足度が上がり、早くレベルアップする
  • レベルが低いと所持金が少ないので、店舗のケーキが高いと買わずに立ち去ってしまう
  • お客は、徐々に揃うので、価格の低いケーキも、それなりに必要になる

 

お客の最大レベル

2017-03-23現在

317年目 273時間

ニコニコ共食い杯 Lv2挑戦中

菓子魔人杯 Lv2挑戦中

 

原はらお Lv111

大盛すき子 Lv114

 

2017-04-09現在

Lv140くらいです。

 

お客の好みのケーキについて

例えば、ショートケーキが好みの客は2人いますが、「激あま」と「ひかえめ」のように嗜好が違います。しかし、厳密に違うわけではないので嗜好に近いケーキを作れば、だいたい2人に対応できます。

「好みのケーキ」作るには、基本的に嗜好が近いことが条件ですが、何回か創作しても「好み」にならない時は、ケーキのステータス(ボリューム、おいしさ、かおり)が低いことが考えられます。

お客のLvが上がると、ステータスの高いケーキが必要になり、いつの間にか「好みのケーキ」の欄が空欄になってしまいます。

 

この場合、対策は2つあります。

  • 産地の品質を上げる
  • 食材のLvを上げて創作する

産地の品質は、産地のLvを上げてもいいですし、産地を変更しても良いです。または、食材のLvを上げてケーキのステータス自体を上げる方法もあります。どちらが良いということはありませんので、対応しやすい方を選べは良いと思います。

何回も創作しても「好み」にならなくて、単純に産地を変更して品質をあげたら「好み」になることもあります。契約金の低い産地の方が経費がかかりませんが、ゲーム中にお金が足りなことは少ないので、適宜に品質の高い産地の方が良いです。

 

フレンドの意味

フレンドの大きな意味は、単純にお客が増えることだと思われます。お客が増えれば売上げも増えるので、10人いた方が良いと思います。また、できれば「好みのケーキ」が同じ人で、ベストはコンクールにエントリーするケーキが好みの人です。

 

お役に立てたら幸いです。