武田小春の部屋

スマホゲームの攻略や紹介をしています。

アルクロ 攻略 闇パーティー オススメ序盤スキル





序盤の闇パーティーのスキル構成を紹介してみます。
月曜クエストの中級上級で入手できるスキルで考えてみます。

※注 まだ執筆中です。

闇パーティーは、「ジェラスマインド」、「ニュクスナイト」、「暗黒ノイズ」と「デッドライン」などがありますが、『デッドリーダーミー(デッドリー)』からのラストアクション(ラスアク)を使うのが王道です。

そして、『ラスアクは反撃されません!!』

 

また、
構築済みデッキの「深淵の光芒」5000石を購入した方が良いと思います。
・冥姫の再降   アビリティ
・深淵の光芒   スキル
・アセンション アクセサリ
これらを、スキルトレールでブックに戻して、使用キャラに強化合成します。確定しないガチャよりも因果石5000で、効果の分かっている物を入手した方がパーティーを組みやすいと思います。とりあえず2セット買って、最終的には5セット買うと思います。

深淵の光芒は、進化させて奈落深淵の極光芒にします。

・デッドリーダミー

 [HPが低い順、闇属性の味方2体を即死 / 闇属性の戦闘不能直前を含む味方2体を完全蘇生]×2

※とりあえず、完全な闇5人パーティーではありません。闇のデッドリーをメインに使ったパーティーになります。

このスキルで、即死させて意図的にラスアクを発動させます。【味方2体を即死→完全蘇生】×2なので、最低でもラスアクは1回×2人で2回、最大で3回×4人で6回は発動させることができます。

ラストアクションとは、死亡する直前に指定のアクションをすることで、バフ・デバフや攻撃、蘇生などを発動します。

例えば、刹那の終幕をセットすれば、死亡直前に下記の効果が発動します。そして通常はそのまま死亡しますけどね。
・刹那の終幕 Lv5 [ラストアクション]{闇属性の味方4体の攻撃・速さを76%増加、確率50%でHPを50%回復 / 敵3体を[猛毒]}

デッドリーを使うと、
死亡→ラスアク→完全蘇生
死亡→ラスアク→完全蘇生
となり、ラスアク発動して、HPも完全復活した状態になります。
これが2~4人のキャラに起こります。

ラスアクの回数ですが、通遼はアビリティとアクセサリで最大2回ですが、Rキャラのエレウエは潜在アビリティに
・仮面復讐撃 敵3体に闇属性450%ダメージ
を持っています。これを『開放』すると最大3回発動させることができます。

エレウエは、5枚入手して、4枚重ねてLv80にして、下記素材で神格化します。
刻の神器×3
闇の神器×20
闇の大神器×5

 

 

デッドリーパーティーの例

デッドリーの注意点は、黄泉、冥刻で、蘇生を阻害されると普通に戦闘不能になってしまいます。



 簡単なのは、エレウエ2体の潜在アビを解放して、アビリティの「刹那の終幕」、アクセサリーの「アセンション」、スキル「デッドリーダーミー」×5です。残りの3体は、他の属性の方が分かりやすいと思います。

 刹那の終幕は、月曜日の闇クエストで入手。アセンションは、「ショップ」→「編成済パーティ購入」→「深淵の光芒」で5000石で1つ入手できるので、2セット購入すると良いです。

 深淵の光芒デッキを1セット購入すると他にスキル「深淵の光芒」「冥姫の法廷」、アビリティ「冥姫の再臨」も入手できますが、正確にはパーティーが入手できますので、スキルトレールでブックに戻して、デッキのキャラに強化合成します。
 スキル「深淵の光芒」は3つ入手できるので、1つのキャラに3つ強化合成して『奈落深淵の極光芒』まで進化させます。

 

エレウエと書いてある箇所は、ラスアク役を表しているだけなので、エレウエじゃなくても大丈夫です。

【例】

  1. 誰か
  2. 誰か
  3. エレウエ。アセンション、刹那の終幕、デッドリーダーミー×5
  4. エレウエ。アセンション、刹那の終幕、デッドリーダーミー×5
  5. 誰か

 


①は、エレウエがデッドリーを発動しますが、②は速さが高いキャラにデッドリーを発動させます。早い段階でラスアクを発動できます。もちろん、他のキャラもデッドリーを発動させても良いです。

【例】速さが高い順

  1. 誰か。デッドリーダーミー×5
  2. 誰か
  3. エレウエ
  4. エレウエ
  5. 誰か

 


 更にできれば、速さが高いキャラの「速さ」をアビリティやアクセサリで上昇させます。
GOT シュメール
UR ホース、マーメイドワイズ、モドラーリー、
R アクアマリン、テレポーテーション、ドリームミスト

 この時にマティースの潜在アビ「盟主の血 闇属性の味方5体の攻撃・速さを30%増加」を使う方法もあります。

 ただ気になるのが、マティースなどの闇属性キャラを入れると、デッドリーの対象が3体以上になって少し複雑になるので、初めは闇属性のエレウエ2体だとスキル構成が楽です。

 最も速さが高いキャラにデッドリー×5を持たせ、×5でも良いですし、他の攻撃スキルでも良いです。
 刹那の終幕で攻撃が増加してるので、エレウエ自身の攻撃は複数攻撃であれば持ち合わせで良いと思います。デッドリーである程度はHPが減っているので、ジェラスマインドでも良いでしょう。

【例】速さが高い順

  1. 誰か。デッドリー×5。速さをアビリティやアクセで上げる
  2. 誰か
  3. エレウエ
  4. エレウエ
  5. 誰か

 


また、エレウエが倒された場合に、他のキャラがデッドリーを発動すればエレウエが蘇生されますので、2キャラにデッドリー×5、残りキャラにデッドリー×2つくらい持たせるのもありです。

 【例】速さが高い順

  1. 誰か。デッドリー×5
  2. 誰か。デッドリー×2
  3. エレウエ。デッドリー×1~2、
  4. エレウエ。デッドリー×1~2、奈落深淵の極光芒×2
  5. 誰か。デッドリー×2、奈落深淵の極光芒×3

全員にデッドリーを持たせるのが最適かどうか分かりませんが、こんな感じでも良いと思います。

慣れてきたら、デッドリーは最大4体を即死→完全蘇生しますので、ラスアク役の闇キャラを3~4体にする方法もあります。

 

⑤全員にラストアクションを付ければベストかもしれませんが、3~4人にラスアクを付ければ有用な闇パーティーになると思います。HPの最も高い1人にラスアクを付けなくても良いかもしれません。

・ニュクスナイト

・[闇属性の[毒][猛毒]の味方1体の攻撃・速さを67%増加、HPを25%回復 / 敵3体に闇属性525%ダメージ]×3

自分を毒にしてニュクスナイトを使うと、使えば使うほど攻撃力が上がって大ダメージを与えます。アクセサリのエスリアは、ニュクスナイトの為にあると言っても過言ではないでしょう。

エスリア:クリティカル率を40%アップ / 自分を[毒] / [反撃]{自分の攻撃を40%アップ / 敵1体に無属性900%ダメージ}

エスリアは、絆ダンジョンで光のアイテム15000個で交換できるので、それほど難しくないです。

・暗黒ノイズとデッドライン

・暗黒ノイズ Lv5 闇属性の味方5体の攻撃を16%増加 / 敵5体の攻撃を25%減少 / 敵5体を確率93%で[毒]

・デッドライン 敵3体を確率79%で瀕死

速さが高い味方が、暗黒ノイズで毒を撒いて、デッドラインで瀕死にします。続いて味方の攻撃だとベストですが、相手の攻撃後に毒でHPのゼロになれば、倒すことができます。毒は自然治癒はしません。

・ジェラスマインド

・ 闇属性の味方5体のHPを5000回復 / 敵5体に闇属性の5000ダメージ、[毒]

  相手に5000の固定値ダメージと毒を付けます。毒は、ターン終了後に最大HPの15%分のHPを減少します。また猛毒は25%を減少します。これは、味方キャラの攻撃力が低くても、相手キャラの防御が高くても回避されなけば5000のダメージを与えます。レベル60ではアクセサリでHPアップさせてなければ、HP5000以下のキャラもいます。ジェラスマインドを2回連続されるとかなり痛いです。

もちろん弱点もあります。バリアの敵は、バリアの回数が減るだけでHPは減りません。だたしバリアの敵は、通常の攻撃であれば他の攻撃でもダメージは与えることはできません。他に、相手が反撃をセットしていると、最大5回の反撃を受けます。

・ 修羅冥刻

・HPが低い順、自分以外の闇属性の味方2体を即死 /
味方3体をHP1で蘇生 /
闇属性の味方5体の攻撃・防御・速さを98%増加 /
光属性の敵3体の防御を0にする、闇属性9999%ダメージ

 コロシアムで「精神と刻の闘技場」というBATTLE SPECIAL LUCKYが登場するイベントで各属性の素材が入手できます。
 闇でいうと『冥刻・零』になります。これに「闇技の秘伝SSS」を使って『冥刻・壱』に進化させます。次は『冥刻・壱』に「闇技の秘伝SSS」で『冥刻・弐』というように同様にして「闇技の秘伝SSS」を8枚使って『冥刻・究』まで進化させます。
 更に同じように2枚目の『冥刻・究』を作ります。

 「闇技の秘伝SSS」は合計で16枚で、グランが2600万(166万×16)ほど、勾玉が999個?(記憶が曖昧です)ほどが必要です。

 

途中ですいません。 

 

お役に立てたら幸いです。